分析批判

待合室の椅子に座り
涙流し 祈っても
誰も救いはしない

耐え忍んだ激痛は
簡単に口に出来るのか

沈黙と狂気の交錯
祈りは誰に捧ぐ

流れる血は何の為
散らばった紙に意味を問う

救えぬ神が作るもの
それは腐敗

人にはなれぬ俺は
使い捨て 木偶人形

2010.08.11 |  Lyrics | 掌編 |  緋衣那 充希

Music

Twitter