拒食症

喰らわねば、生きられぬという
吐き気をこらえながら
フォークを手にし
味もわからぬ塊を口に含む

嚥下したものを吐き出す

言葉にならぬ悲鳴
鈍い金属と骨の音
皿は床へ落ち割れた

何故こんな行為を繰り返すのか

青白くなった頬
唾液まみれの顎
嘔吐を拭う腕

テーブルにフォークを突き立てる

幸福な食卓?
ふざけるな。

2012.03.29 |  Lyrics | 掌編 |  緋衣那 充希

Music

Twitter