ざんざ雨

アスファルトを打つ雨 ガラスが乱反射
宛先不明のギフト 小脇に抱えこむ
体を冷やす雫「ただの雨」と吐いて
うねる髪をかき上げ 路上を走り出す

もう何日降ってんだろ?
明日の朝には忘れてんだろ

散々で最悪の日だ 何にも上手くいかねぇ
ビニル傘も盗られ 空をただ睨む
鞄の中の書類 ゴミ箱に投げ捨て
“勝ち目の見えない勝負” いつ終わらせようか

ざんざざんざ 雨降る夜だ 嫌いな雨の夜だ
ざんざざんざ 記憶が割れて 過去すら今となる
ざんざざんざ 雨降る夜だ 一人きりの夜だ
ざんざざんざ 涙の代わり すべて洗い流せ

君の顔がおぼろになる
一つだけ、懺悔をしよう

矛盾だらけの行為 指からすり抜ける
分かりきった結末を拒絶してただけ
ざんざざんざ 雨降る夜だ 何にも救わねえ
くだらねぇこんな俺に晴れ間は差し込むのか

2019.09.01 |  Song |  緋衣那 充希

Music

Twitter